京都 東寺のガラクタ市に行ってみた!2019年

東寺といえば毎月21日に行われる有名な「弘法市」の骨董市がありますが毎月第一日曜日にはガラクタ市を行っています。今日は東寺のガラクタ市の様子をレポートします。

※この記事は2月4日に加筆しました。

東寺とは

京都駅からも徒歩で行ける距離にある東寺は、通年に渡って多くの観光客が訪れる人気スポットです。空海こと弘法大師ゆかりのお寺で東寺真言宗の総本山。794年の平安京造営の際、国家鎮護のため羅城門の東に創建されました(796年)今に残る唯一の平安京の遺構と言われています。

このお寺には教王護国寺(きょうおうごこくじ)という呼び名もあります。
796年に創建された当初は「東寺(とうじ)」と呼ばれていましたが、嵯峨天皇より東寺を下賜された空海が、東寺を真言密教の根本道場とするために「教王護国寺」に名称を改めたとのことです。

ただ現在でも東寺の呼称が一般的です。1994年に世界遺産として登録されました。
春は桜、秋には紅葉も美しく重要文化財と合わせて見応えたっぷりのお寺です。

東寺のガラクタ市の骨董市 時間と場所

東寺では毎月第一日曜日に骨董市(がらくた市)を行っています。
毎月21日に行われる弘法市に比べるとかなり規模は小さいですが、人の混雑もなくその分ゆっくり、じっくり回れます。骨董品だけではなく手作り品も多くありました。

2019年開催予定

各月の第1日曜日は以下になります。

2019年02月03日(日)
2019年03月03日(日)
2019年04月07日(日)
2019年05月05日(日)
2019年06月02日(日)
2019年07月07日(日)
2019年08月04日(日)
2019年09月01日(日)
2019年10月06日(日)
2019年11月03日(日)
2019年12月01日(日)

東寺のガラクタ市の時間

朝5時~午後4時頃まで

朝6時に到着。この日は朝方まで雨が降っていたのでこの時間から準備を始めるお店が殆どでした。通常は午前5時の開門と同時に市の準備がはじめられます。

以前、午前5時に訪れた時は、真っ暗の中で荷下ろしと同時に懐中電灯をもったお客さんが骨董品を物色していました。本当にいい物は日の出前には無くなっちゃうのかも知れません…

午前8時ごろにはほとんどのお店が開いています。店じまいは午後4時頃。雨が降ると早く閉めるお店もあります。雨天時は決行ですが出店するお店の数が少なくなります。

 

東寺のガラクタ市の場所

ガラクタ市は東寺の境内の中で開催されています。東寺の中央にある金堂、講堂の周りの広場をお店がずらっと並んでいます。境内に入るのは無料です。金堂、講堂等の中を拝観する場合には入場料が必要です。

ガラクタ市の様子

 

昔なつかしい玩具や看板、昭和レトロな商品がいっぱい並んでいます。

 

かなり古い物から子供のころ見たことのあるような物まで商品の年代は様々です。

 

お洒落な雑貨屋さんにあったらめちゃ高いだろうな~という古道具が無造作に置かれています。仕入れに来ている方も多そうです。

 

昔の古道具の使い方を教えてくれたり、骨董市はお店の人とのコミュニケーションがとても楽しいです。

 

仏具、仏像、模造刀?なども

 

なにかのパーツなのか…何だかわからない物や、割れていても価値がありそうな壷や器。

 

伝統工芸品や着物なんかもありました。

無造作に置かれたダンボールを一つ一つ空けてお宝を探します。

値段を聞いてみると、そんなに安いの!?という物もあればそんなに高いの!?という物まで、、、骨董の世界は素人目には全然相場がわからないです…。それがそんな値段するの?って物をポンと即決で買っていく人を見ると、わかる人にはわかる物なんだ~と感心してしまいます。

コレも買うからもうチョットまけて!や、もう無理!安くならないよ!等
みなさんの値段のやり取りをしながらお買い物しています。

東寺までの行き方

電車で行く場合

・最寄り駅、JRの場合「JR京都駅」八条口下車 1.1km 徒歩15分
・最寄り駅、近鉄の場合「近鉄東寺駅」下車 0.6km 徒歩10分

車で行く場合

21日の弘法市の骨董市は駐車場が閉鎖されます。近くのコインパーキングを利用するのが良いと思います。
ガラクタ市は駐車場が開放されており境内の駐車場を利用することが出来ました。

 

東寺の東側、大宮通りに面した慶賀門(けいがもん)の横から駐車場に入ることができます。自家用車2時間 600円(以降は1時間ごとに+300円)です。

大阪 四天王寺の骨董市、京都 北野天満宮の骨董市にも行った時の事をレポートしています。

大阪 四天王寺の骨董市に行ってみた!2019年

2018.11.25

京都 北野天満宮の骨董市に行ってみた!2018年

2018.09.26

関西3大骨董市をこちらの記事にまとめてます。

関西 骨董市 おすすめ 2019 【関西3大骨董市】

2019.01.27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です