高雄空港で最初にしたい「両替・悠々カードGET・FreeWifi設定」

台湾は日本から近く、LCCをはじめ、たくさんの航空会社が就航していますので沢山の方が訪れます。高雄空港で最初にしたい両替・FreeWifi設定・悠々カードGETを紹介したいと思います。

高雄空港での両替

海外に行って先ず必要なのが現地通貨ですよね、台湾は他のアジアの国と比べて街中に両替所が多くあるわけではないので空港で準備する事をオススメします。

入国ゲート出ると両替のための銀行が2つあります。台湾銀行と兆豐國際商業銀行です。
レートはほぼ変わらないので入国ゲートを出た左端にある兆豐國際商業銀行で両替しました。台湾銀行は右端にあります。

2018年 10月末この日のレートは0.267600で
1万円×0.267600=2,676元
100元=約370円で計算すればよさそうです。
手数料は30元でした。

台湾銀行
場所:国際線ターミナル3階出発ロビー及び1階到着ロビー
3階出発ロビーの営業時間はAM 05:30~PM 04:30
1階到着ロビーの営業時間はAM 09:00~AM 00:00
ウェブサイト

兆豊国際商業銀行
場所:国際線ターミナル3階出発ロビー及び1階到着ロビー
3階出発ロビーの営業時間はAM 05:30~PM 05:00
1階到着ロビーの営業時間はAM 09:00~PM 09:00
ウェブサイト

高雄国際空港にはもちろんATMもあるのでクレジットカードやデビットカードで引き落としも出来ます。
クレジットカード会社のレートなので現地で両替するよりもオトクな場合もあります。利用するATMによって手数料の有無、引き落としの上限などもあるので操作画面で確認しながら利用するのがいいと思います。

悠々カードGET

台北地下鉄(MRT)、台湾鉄道、バス、コンビニ、スーパーマーケットなどで支払いができる便利な交通カード「悠遊カード(EasyCard)」を買ってみました。日本でいうSuicaやPasmoみたいな交通ICカード・電子マネーカードです。

高雄空港には悠々卡服務中心カウンターがあります。

カウンターに行くと英語で案内されました。必要な枚数といくらチャージするか伝えれば、チャージしたカードを渡してくれます。とりあえず、僕たちは200元(約740円)づつチャージしました。

カウンターには悠遊カードがどんなところで使えるかの案内がありました。

コンビニ等のお買い物や、飲食店、高雄SOGOや三越でも使えるようです。チャージしておけば現金を使用することなく決済できるので快適に移動や買い物をすることができます。
MTRでの利用を想定して200元しかチャージしませんでしたが、もっとすればよかったかなと感じました。

↑これが今回GETした悠遊カード。デザインは一択でした。ネットにコンビニには色々な種類の悠遊カードが売っていると情報があったのですが、空港内のファミマでは見た感じ悠遊カードが無さそうでした。(定員さんに聞いたわけではない)

旅行者の場合は必要以上にチャージして残金を残したくないので残高を確認したいと思いますよね。
MTRやコンビニの悠遊カードのチャージ機で残高を確認することができますし、MTRの改札を通る時、残金が表示されてなんとなくわかるのですがアプリもあるようです。

悠遊カードの残高や使用履歴が分かるアプリ「Easy Wallet」が便利です。
App Store | Google Play

使用履歴の記録が残るのはありがたいです。

FreeWifi設定

台湾の無料wifi

台湾では、政府が提供している無料wifiがあります。有名なのはTaipei Free(台北向けの無料wifi)とiTaiwan(台湾全土の無料wifi)。高雄では地下鉄などの公共施設でiTaiwanが使えます。

高雄空港で無料wifiの設定をする

出口を出て左手、スターバックスコーヒーの隣に旅客服務中心という旅客サービスカウンターがあります。旅客服務中心は朝の9時から深夜の0時半までやっています。
ここでカウンターの人にパスポートを見せれば登録してくれます。日本語で案内してくれました。

 

カウンターの人と一緒に画面を見ながら操作。パスポート番号と生年月日で接続できます。

iTaiwanのサイトから事前に登録しておいて、台湾国内で利用することもできますが、旅客服務中心の営業時間内に到着するなら空港で簡単に登録出来きます。ちなみにiTaiwanに登録すると台北のTaipei Freeや他の地域の無料wifiも相互利用が可能になります。

旅客服務中心ではこんなパンフレットも貰えちゃいました。

やっぱりレンタルwifiかプリペイドSIMは必要

と無料wifiが日本より整ってるいえる台湾ですが、主に公共施設や提供エリア内でしか使えず、接続速度が遅かったり、弱かったり、なかなか使い物にならない場合も多いですのであまり頼り過ぎない方がいいです。

実際海外でwifiが必要な時って、お店の営業時間を調べたいとか詳細な場所を調べたい移動中が多くないでしょうか。翻訳アプリを使って現地の人とコミュニケーションをとったり、マップアプリを使えば行動範囲も広がります!

なのであくまで保険として考えて、レンタルWiFiと併用することをおすすめします。

台湾のおすすめレンタルWiFiはこれ

使い放題なのに安い!

海外旅行の際、通信手段にいつも悩みますが、台湾に持っていくレンタルWiFiは台湾データに決めています。
おススメする理由はコスパがいい!有名な他社とシュミレーションで比較しても断然安いです。

台湾のおすすめレンタルWiFiはこれ!台湾DATA(データ)に決めた!

2019.01.30

そのほかオススメはこちら!

海外WiFi『jetfi』
台湾に行く際、台湾データが在庫が無くレンタルできなかった時にjetfi(じぇっとふぁい)を利用しました。理由は見積もり比較で一番安く借りることができたからです。

海外WiFiレンタルのグローバルWiFi
有名なレンタルwifi会社なので安心です。直前予約などの時も空港で受け取れるなど使いやすいところが魅力です。

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>
有名なレンタルwifi会社なので安心です。直前予約などの時も空港で受け取れるなど使いやすいところが魅力です。

もちろんプリペイドSIMの売り場もあります

高雄空港には中華電信(Chunghwa Telecom)と台湾大哥大(Taiwan Mobile)のカウンターがあります。到着ロビーは狭いので周りを見渡せばどちらも発見できます。

中華電信 08:00~20:00
台湾大哥大 8:00~21:00

価格はほぼ同じ。空いている方や通信会社の好みで選んでいいと思います。
3日で300元(約1110円)安い!SIMフリー携帯じゃないのでレンタルWifi使っていますが。安いですよね…。

高雄の記事をこちらでまとめています。▼▼▼

台湾 高雄観光で行きたい!おすすめ人気観光スポット

2019.02.23

台湾のおすすめレンタルWiFiはこれ

使い放題なのに安い!

海外旅行の際、通信手段にいつも悩みますが、台湾に持っていくレンタルWiFiは台湾データに決めています。
おススメする理由はコスパがいい!有名な他社とシュミレーションで比較しても断然安いです。

台湾のおすすめレンタルWiFiはこれ!台湾DATA(データ)に決めた!

2019.01.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です