ハノイ ロンビエン橋を眺める絶景カフェ SEREIN cafe & Lounge

ロンビエン橋は1902年フランス統治時代に建設されたホン川(紅河)に架かる約1700メートルの鉄橋です。

ベトナム戦争でアメリカから何度も爆撃を受け破壊されましたが、その都度修復され復活、今でもハノイの人たちに守られています。ハノイを代表する景観になっています。

そんな歴史的建造物のロンビエン橋を見下ろせるカフェが話題になっていたので行ってみました。

ロンビエン橋を見下ろせるカフェ SEREIN cafe & Lounge

ここがカフェの入り口です。1階は別のお店が入っているので奥のエレベーターでカフェに上がります。

3階、4階がカフェになっています。
5階は屋上です。(行ってないですが)1階の入り口を入った奥にエレベーターがあります。

とりあえず3階に行けば店員さんがいるとおもいます。

3階はとても落ち着いたインテリアです。とても高級感あります。

 

カッコいいお店です。

 

橋を見下ろせるオープンテラスは4階にあります。
4階も店内のインテリアがかっこいい!

ラッキーな事にお客が全然いない時間帯だったみたいでテラス席ゲット!
この景色!完璧なブリッジビューのオープンテラスです。

鉄橋はさすが1700メートル、ずーっと奥まで続いて先が見えません。

鉄道ファンな訳ではないですが、ノスタルジックな雰囲気の鉄橋が見える景色に感動です!

お値段はハノイにしてはかなり高めでした。

ベトナム ブラックコーヒー 60000VND
ベトナム エッグコーヒー 89000VND
アメリカンコーヒー 80000VND
ラテ 80000VND
フレッシュジュース 65000VND~
ドーナッツもありました(25000VND)

夜は橋がライトアップされて綺麗みたいですよ~

ロンビエン橋を間近で体感

せっかくなので、ロンビエン駅も見に行ってみました。

黄色く囲った部分が先ほどのカフェです。高架をくぐって進むとロンビエン駅の入り口にたどり着きます。

これが入り口(他のも別の入り口があるかもしれません)。階段を上がると駅のホームが見えてきます。

奥のホームがロンビエン駅。ホームまでは線路を渡っていく必要があります。

そんなロンビエン駅のすぐ近くにロンビエン橋はあります。

ロンビエン橋は観光客にも大人気。目的は写真!

日本では考えられない光景ですがベトナムでは列車進行を妨げなければ、線路内への立ち入りは自由なのだとか。でもこの先の橋を徒歩で進むのは絶対禁止です。当たり前ですが1700mあるので危険です(笑)あと意外に足場が悪いので気をつけましょう。その他にも禁止のエリアがあると思うので注意が必要です。

この橋には側道があり、バイクや徒歩の人は側道で渡ることが出来ます。

橋の入り口では写真撮影スポットになっていて旅行者が順番に写真を撮影していました。
鉄橋のサビ感がいい味出していて雰囲気のある写真撮れそうです。

ちなみにこの線路の上を電車が走るのは数時間に1本のペースです。

このような鉄橋はなかなかないのでハノイ観光の1つに組み込んでみてはいかがでしょうか~

ハノイ駅の近くの線路カフェにも行ってみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です