神戸を一望できる無料の展望スポット!神戸市役所の展望ロビーは穴場ですよ

神戸の中心地、三宮駅から5分ほどの場所にある神戸市役所では、展望ロビーにエレベーターで行くことができ、山から海まで神戸ならではの景色を楽しむことができます。地上からの高さは約100メートルです。

神戸の展望台と言えばポートタワーが有名ですが、ポートタワーの高さは108mなのでこの市役所はほぼ神戸ポートタワーと同じ高さから景色を見ることがでるんです!しかもタダでゆっくり景色を楽しめる穴場ですよ。

フラワーロードから本庁舎1号館に入ると、正面に中央エレベーターがあります。

展望ロビーまでは直通のエレベーターが1基ありますが、それ以外にも高層階の各階に停車するタイプのエレベーターを利用しても24階にはいけます。

いざ!展望ロビーへ!

残念ながら行ったのは曇天の日…。街がどんよりしているように見えます。。
天気が良かったらキラキラした神戸の風景が見れると思います。

展望のロビーは海側の景色が見れます。展望ロビーはちょっと座ったり荷物を置いたり出来る椅子が置いてありました。ここでの飲食は出来ません。

海側は南側にポートアイランド、晴天時には大阪の阿倍野ハルカス、関西空港や紀伊半島を見ることができます。また西はハーバーランドの街並みが見渡せます。

しかし残念なのが神戸の夜景のシンボルであるポートタワーがホテルオークラと被っていて見れない…残念!

展望ロビーの反対側に展望できる大きな窓があります。
六甲山系の山並み、三宮・北野の街並みを眺望できます。

神戸が海と山に挟まれた狭い地域なのがわかります。

同階にレストランや喫茶があり、ゆったりと食事をして過ごせます。

「韓国料理レストラン百済」

西側の景色を見ながら食事を楽しめます。
ランチタイムメニューあります。
営業時間(平日・土曜・日曜・祝日) 11時から22時(ラストオーダーは21時まで)

喫茶「UCCカフェコンフォート」

東側の景色を見ながら喫茶を楽しめます。
モーニングメニュー、ランチタイムメニューもあります。
営業時間(平日) 8時30分から21時
営業時間(土曜・日曜・祝日) 10時から21時

他にも展望ロビーには神戸で撮影された映画の場所の説明など色々展示されています。

 

映画のロケ地も紹介していているのでロケ地巡りもいいですね?

 

展望台内は神戸の地図や観光パネル等もあり、休憩がてらにここで観光の予定を考えてもいいかもしれません。
また、10時から15時までの間(土曜・日曜・祝日を含む)であれば、ボランティアで観光ガイドを行っている方が24階展望ロビーから眺望できる街並みや観光スポットなどについて、無料でご案内してくれるそうです。※必ずいるのかどうかはわかりません。

ルミナリエの時期は東遊園地が正面に見えるので混むようですが綺麗に見れると評判です。夕日の時間や夜景も綺麗なようですのでタイミングが合えば旅行の予定に入れてもいいですね。

神戸市役所の展望ロビーの開放時間は、
平日は午前8:15~午後10:00、土曜・日曜・祝日は午前10:00~午後10:00です。
土日も入れるのが嬉しいです。

神戸市役所の展望ロビーの場所

神戸市役所の展望ロビーの行き方

・各線「三宮駅」より南へ徒歩約5分
三宮の海側に向ってSOGOとマルイの間の道、フラワーロードを南に5分ほど行ったところに市役所本庁舎1号館があります。地下でもいけます。

・地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」より徒歩約3分

車で来る場合は…
市役所本庁舎は、来庁者用駐車場がありません。、神戸市営三宮駐車場(有料)などの駐車場が近くにあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です