赤穂温泉の海が見える海沿いカフェで絶景モーニング

赤穂の大石神社骨董市に早朝から出掛けた帰りに赤穂温泉に行きました。
※2019年1月にも行ってきたので追記・記事の修正しました。

兵庫 赤穂の大石神社骨董市に行ってきました。

2018.12.16

赤穂の市街地、播州赤穂駅から車で10分程に赤穂温泉はあります。
赤穂温泉の旅館が集まっている赤穂御崎の無料駐車場に車を止め、駐車場のすぐ横に神社があったので行ってみました。

伊和都比売神社(いわつひめじんじゃ)


〒678-0215 兵庫県赤穂市御崎1
境内に車を止めるスペースがあります。すぐ隣に赤穂御崎 無料駐車場もあります。

 

赤穂市御崎にある伊和都比売神社(いわつひめじんじゃ)。
航海安全や縁結びの神様として信仰を集めています。

行ってみてびっくり!立派な神社です。そしてさらにビックリしたのが本殿を背にしたその景色!

おおお。鳥居越しに望む瀬戸内海が壮大で、美しい景色です。
小豆島や小さな小島が綺麗に見えます。天気の良い日には四国も見渡せるみたいです。
特にここから望む夕陽は「日本の夕陽百選」に選出されるほどの景色です。
行きかう船のんびり見ていると癒されます。

一望の席なるものもありました。

いつまでも見ていたいと思いつつも、、神社のすぐ横にカフェを発見。
あっさり景色より食欲に気持ちを切り替え、このカフェでモーニングを頂く事にします!

 

さんぽう穀ワリー(SANPOU KOKUERY)でモーニング

何やらお洒落っぽいカフェです。名前も独特。

 

店内に入るとレジ横のショーケースには美味しそうなスイーツが並んでいました。

 

殆どの席が窓際にあって窓の外には海が見えます。
到着したのは11時。モーニングに間に合う時間だったのでお得なモーニングにしました。

モーニングの時間は8時30分~11時30分。

モーニングはA、B、Cの3種類ありました。

Aお茶漬け膳 500円、B選べる2品(パンケーキ・ミネストローネ・プリン・アイスから)500円を頼みました。

まずはAセット。

おにぎり2個とボリュームがあって。おかずの数が多いい!これで500円はコスパいいですよね。
お茶漬けのお茶は御前崎のつゆひかり茶なのだとか。美味しいお茶でした。
おにぎりのお米も無農薬の自然栽培米を使用するなど食材からこだわりを感じます。

蓋が素敵だったので蓋つきの写真も。

次はBセット

パンケーキはとうもろこしとお米の自然な甘味で小麦粉は使っていないとか。素朴で美味しい。
自家製プリンは結構大きかったです。

パンケーキにかけるはちみつも美味しい。

今回はモーニングでの利用でしたがメニューはいろいろありました。
メニューの写真は載せませんが

コーヒー豆を使わないノンカフェイン自家焙煎穀琲(こくひー)…
黒薬豆(くろやくとう)という播磨発祥の豆を焙煎しているようです。

※別の日にランチCも頂きました。(2019年1月)

モーニングCセット
オニオンシュトュルーデル・ドリンクつき 680円税込
豚肉とたまねぎのソルト蒸し、パイで包んであります。めちゃくちゃ美味しい!中に入っているクルミが合う!また今度いったらコレ頼みます。

さんぽう穀ワリー(SANPOU KOKUERY)の場所・営業時間

通常営業時間 8:30~17:00
モーニング 8:30~11:30(LO11:30)

定休日 水曜日(祝日の水曜は営業・翌日振替休み) ※他にもお休みあり
営業日カレンダーがあるのでお休みを確認してから行く事をおすすめします。↓↓↓
さんぽう穀ワリーのサイト

アクセス
・山陽自動車道「赤穂」インターより15分
・JR播州赤穂駅より神姫バス乗車「御崎」下車、徒歩2分

兵庫県赤穂市御崎2-1 伊和都比売神社前
駐車場もあります。
TEL:0791-42-5155

きらきら坂を散歩

さんぽう穀ワリー(SANPOU KOKUERY)で食事をした後、伊和都比売神社の海側に小道があったので行ってみました。きらきら坂という名前がついた趣のある小道です。

 

なにやらお洒落なマリンテイストな建物が。
もともとは保護猫カフェがここにあってようですが今は閉鎖していました。近くの御崎カフェの2階に海ねこルームとして移動したようです。御崎カフェは赤穂御崎の無料駐車場の道路を渡ったところにあります。

 

御崎ガラス舎
綺麗なガラス雑貨が並んでいます。

 

「きらきら坂」を降り切ったところにあるイタリアンレストランSAKURAGUMI (サクラグミ)は
後で知ったのですが大人気のナポリピザ屋さん。ずっと予約で一杯で入れないとか。
さくらぐみの隣にはScio’Scio’(ショーショー)というジェラート屋さんがありました。
どちらも開店前でまだやってませんでした。残念。ジェラート気になります。

「きらきら坂」を降りるとすぐ目の前に海が広がっています。静かでのんびりしています。

「たたみ岩」と呼ばれている岩礁がありました。

潮の満ち干きによって 海に道が現れたり 消えたりする現象で有名なのは小豆島のエンジェルロードですが…赤穂御崎にもあるようです。この道が潮が満ちたとき消えるみたいです。小豆島のエンジェルロードは恋人の聖地として有名で「大切な人と手をつないで渡ると、願いが叶う」というロマンチックな場所です。同じ瀬戸内海だから赤穂エンジェルロードも効果あるカモ?

赤穂温泉は温泉街っぽいところは無さそうですが、個性的なお店がいくつかあって海もグルメも温泉も楽しめる楽しいスポットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です