神戸 六甲道 らーめん専門『いっぽし』濃厚 鶏白湯・魚介ラーメン頂きます。

神戸といったらスイーツ!洋食などのイメージが強いですが美味しいラーメン屋さんも沢山あります。
最近個人的にはまっている鶏白湯×魚介系のラーメンが食べたくてJR六甲道に行ってきました。

六甲道はラーメン激戦区

六甲道は近くに神戸大学もあるので多くのラーメン屋さんがあります。

特に、濃厚な鶏白湯ラーメンの激アツエリアです。

最近、神戸でも鶏白湯のラーメンもチラホラありますが、人気上位のお店がここ六甲道に集結しています。

某口コミサイトでも必ず上位に食い込む『ダイナsoul 六甲道店』、『ヒキュウ』そして今回訪れた『いっぽし』も濃厚な鶏白湯ラーメンで有名なお店。

レベルの高い鶏白湯ラーメンを食べるべく六甲道にやってきました。

お店に駐車場がないので、お店の道路をわたった所あったコインパーキングに車を停めます。

スープ売り切れ次第、そこで営業終了『いっぽし』

ありました!『いぽし』じゃなくて『いっぽし』です(笑)

道路はわたっていると、ちょうど恐らく学生であろう4人ぐらいのお客さんが

スルッと先に入っていきました。

するとすぐに出てきてしまいました。

ん?もしや?

まだ15時だけどスープ売り切れか!??

嫌な予感がしましたがダメもとで突入。

「何名様ですか?」

「2人です。」

「大丈夫です!」

良かった~危ない!
前のお客さんが4人客だったので入れませんでしたが、ギリギリ2人だったらスープがまだあるとの事。(実際は後から来た1人のお客さんで終了。15時ちょっと過ぎ)

にしてもこの日は日曜日なので本来であれば17時迄。

15時の時点で暖簾を下げていました。。。普段は行列ができていることも多いようです。

スープ売り切れ次第、そこで営業終了です。

『いっぽし』濃厚 鶏白湯・魚介ラーメン頂きます。

店内に入ると、カウンターのみ。L字のカウンターの席は10席程。
こじんまりしていますが、清潔感のあるお店です。調理場もスッキリ。

ラーメンメニューはシンプルで、らーめん・チャーシューめん・つけ麺の3種類のみ。
あとはライス・シャーシュー丼です。

今回は『チャーシューめん 950円』を注文。

チャーシュー、海苔、茹で卵、青葱、白葱。結構チャーシューボリュームありますね。

まずはスープを一口。
濃厚な味わい、鶏の旨味がこの一杯にたっぷり凝縮されている感じです。
濃厚な鶏白湯は表面に膜が張る濃厚さ!唇テカテカ系です。

鶏だけじゃなくて野菜や魚介の旨味も感じる重厚な味わい。

麺は細麺ストレートでモチモチしています。

まさにお店の前にあった説明の通り!

『鶏のうま味をじゅーぶんに引き出したこくうまスープともっちり麺』

です!

豚バラチャーシュー柔らかい。

正直なところ、一緒に行ったうちの奥さんは、重かったみたいです。
濃厚系が苦手な人は重いかもしれません。

僕はこってり、ドロっとしたスープ大歓迎なので

『いっぽし』美味しかったです。

この日は15時で既にスープ売り切れ閉店です。さすが人気店!

神戸在住の方も神戸に観光で遊びに来た方も是非行ってみて下さい。

らーめん専門店いっぽしの地図・詳細

JR六甲道駅と阪神電車 新在家駅の間にお店があります。

営業時間
【火〜金】 11:30~19:00
【土日祝】 11:30〜17:00
※スープ売り切れの場合は閉店

定休日:月曜日 ※不定休あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です